発表申込

電子情報通信学会ヒューマンコミュニケーショングループ(HCG)では、「人々の生活を幸せで豊かにしていくICTとコミュニケーション」を中心に、HCGシンポジウム2013を下記要領で開催致します。
本シンポジウムは、研究会 に関係なく全発表申込を統一枠で取り扱い、関連研究を集めてセッションを組むことで、研究会間の交流を目指す形式で実施致します。
今年度は全ての口頭発表にインタラクティブ発表枠が付与されます。また、例年通り インタラクティブ発表のみも受け付けます。


【投稿方法】


登録時のお願い

「 研究会発表申込システム発表申込みフォーム (新規登録用)」では、以下の項目につきましては、ご注意をお願いいたします。

申込み研究会

 「HCGシンポジウム(HCGSYMPO)」を選択

講演の分類:

 口頭発表の場合は「オーラル発表 ※ HCGシンポジウム用限定」を選択。

 インタラクティブ発表のみの場合は「インタラクティブ発表 ※ HCGシンポジウム用限定」を選択。

 「オーラル+インタラクティブ発表 ※ HCGシンポジウム用限定」は選択しないで下さい。(選択した場合は口頭発表とみなします。)

備考欄:

 発表セッションは「(1)口頭発表」と「 (2)インタラクティブ発表のみ」のうち該当するものを残して下さい。

 応募種別は「(1)一般」と「(2)学生」のうち該当するものを残して下さい。

 オーガナイズドセッション種別は以下のうち該当するものを残して下さい。(オーガナイズドセッションに応募しない場合は(0)にしてください。)

  (0)オーガナイズドセッションに応募しない
  (1)「コミック工学」
  (2)「ユーザセンタードデザインとデザイン思考」
  (3)「空気メディアの現状と展望」


発表時間について

 口頭発表(発表15 分,質疑5 分)/インタラクティブ発表(ポスター形式,概要発表有り)

   ※質疑時間が短いため、口頭発表者には基本的にインタラクティブ発表も行なって頂きます。


原稿について

 口頭発表:4~8 頁

 インタラクティブ発表:2~8 頁


【インタラクティブ発表に関する諸連絡】

インタラクティブ発表では、ノートPC 程度の機材持込によるデモ発表も受付けます。

※発表者全員へインタラクティブ担当者から連絡がありますので、電源が必要なデモに関しましては、その時にご相談ください.

※事前にご相談いただかない場合はお断りすることがありますのでご注意ください。

今年度は下記の賞を予定しております。(各賞は参加者の投票をもとに決定されます。)

・最優秀インタラクティブ発表賞(一般学生問わず)

・優秀インタラクティブ発表賞(一般)

・学生優秀インタラクティブ発表賞(学生)



【論文誌A特集号のご案内】

本シンポジウムに連動して、電子情報通信学会論文誌Aでは、ヒューマンコミュニケーション特集号を企画する予定です。皆様からの積極的なご投稿をお待ちしております。

Comments